〜空を舞う鷹・・気流という力に身を委ね、ふわりと揺らぐその動きには、しなやかさとはり、そして、華やぎがある。豊かな雰囲気をかもしだしながら凛としている、そんな姿に生き方を見る。〜
※写真は全て本人の許可を得て掲載しております。
 
TOTAL:  TD:  YD: 
梅雨明けでもコロナは明けず

ハイサイグスーヨーチューガナビラ!(^^)!(こんにちは、皆様ご機嫌いかが?)

お久しぶりです。GARDEN Blog係のPOTATOです(^^

今朝、奈良はやっと梅雨を明けました〜( `―´)ノ<サイく〜)

今年の梅雨は去年よりも長く感じました、、、

といっても、僕はまだ奈良での生活は一年程度ですので、長かったのかどうかわからないのですが、、、トホホ。w

去年はここに繋がったばかりで、生活に慣れようと必死だったので、雨が降っていたことも気にならなかったのかもww

まぁ去年と今年の違いは、去年は新参者で受け身だった僕が、今年は施設の中核として活動するようになり、自発的に行動をするようになった事ですかねw(#^.^#)

そのため、平日、休日問わず自転車で早めにデイケアに来てよりよい環境を整えようとするようになり、雨にさらされることが多かった事が梅雨を長くかんじさせたのかな〜w

とりあえず、いい梅雨の時を味わえました(^^

今日から僕の大好きな夏が始まります!(^^)!

なんで好きなのかな〜って考えてみると、幼少期に家族で毎年キャンプに行ったり、島のひーオバー、オジーの家に行ったり、

小学生の頃は少年野球の九州大会で福岡に派遣遠征へ行ったり、中学生の頃は初めての彼女ができたり、高校時代は音楽フェスに行くようになったり、

Crewの仲間たちと夜な夜な集まってたくさん語り合ったり、あとは海海海、海、キャンプキャンプ、ペンションペンション、イベントイベント、野外フェス等々、、

たくさんの思い出があり、それらは僕を内外から刺激して僕のアイデンティティーを作り上げてくれました(‘’)

それらは良い悪いなどなく、今も僕の中で生き続けています。

少し話はそれましたが、そんな夏が僕は好きで、今年の夏も僕の大切な一部になると思うとワクワクしてワクワクしていますww

まぁ梅雨が明けて、夏は来ましたが、コロナは終息する気配がなく、拡大していく一方で悲しいですね、、、

それでもコロナがもたらした物事は悪いものだけではなく、自粛生活やソーシャルディスタンス、ネットワークの多様化がもたらした現実は

僕に多くの気づきの機会を与えてくれました。

その中でも今回は生活の中にほんの少しだけ取り入れるようになった仏教の法華経について綴りたいと思います。

なぜ法華経なのかというと、コロナの影響で自粛が続く中、読書の機会が増えたことや、仏教を信仰している仲間との関わりから、以前から興味のあった仏教に近づくことが多くなり、

自然と生活の中にほんの少しだけ取り入れるようになりました。

まず、きっかけとなったのはワンネスグループが新たに始めたセルフグロースコミュニティというZOOMを活用したグループチャット

(簡単に説明すると、真の自分自身との出会うことを目的とした取り組み)なのですが、仲間の気づきや目覚めの話を聞くと同時に素直な自分自身(心、魂)

と繋がり、真の自分、自分の真のニーズに気づくために僕はほとんど毎日参加しています。

そのチャッティングでたびたび僕自身、心と頭が分離している状態に陥るため、いかに真の自分で在れるか、繋がっていられるかを模索していたところ、

僕の周りにたびたび顔を出していた仏教を取り入れてみることにしたんですね〜(#^.^#)

仲間から「妙法蓮華経如来寿量品第十六」についてわかりやすくまとめてあるウェブページを教えてもらい、それを熟読するとさらに仏教、法華経が好きになりました(^^

特に「世のため他人のために様々な善行をなし、心が柔和で素直な者は、私(仏)がいつもそばにいて常に法を説いている姿を見る(自覚する)ことができるのです。」という部分が

お気に入りで、すごく希望を感じるし、精進していきたい‼と感じさせてくれます(‘◇’)

上記の部分は、セルフグロースコミュニティで僕が目指している状態ともリンクていて、この法に出会えたことがとてもありがたいです。

では、僕がこの教えを体現するために何を実践しているかというと、毎朝行う瞑想の際に法華経のマントラを唱えるというすごく簡単なこと!w

それまではヨガの真言を唱えたり、火を心にイメージしたりしていたのですが、法華経のマントラを唱えるようになってから、

心、魂とのつながりをより深く感じ、瞑想できている体感覚があり、すごくありがたいです‼

仏教を信仰していきたいという思いは日に日に大きくなってきていて、これからどんどん学んでいきます( `―´)

今回は少し長くなりましたが、最後まで読んでいただき、ありがとうございます<(_ _)>

最後に仏教に近づけてくれたすべてのきっかけと仲間、そして自分自身に感謝してしめさせていただきます(*’’)

マタヤ〜サイ( ^^) _U~~(また今度〜)

【2020.07.29 Wednesday 12:06】 author : GARDEN
| - | comments(0) | - | - | - |
石舞台

7月に入りましたが、蒸し暑い日が続き梅雨明けのお知らせもなかなか届きません。豪雨による被害が各地で拡大しています。被害に遭われた皆様に心からお見舞い申し上げます。

コロナウィルスもまだまだ猛威を振るっているようで、奈良県内でも数名感染者が出てきています。

 

GARDEN内でも自粛の生活はかなり緩和され、コロナ以前の生活に戻りつつあります。7月に入って最初の週末、雨が続く予定でしたが日曜日は朝から晴れていたのでチャンスだと思い、外出してみました。前から行ってみたかった同じ奈良県内の明日香村に行ってきました。

毎年のキャンプで天川村に行く時に通り過ぎていたくらいで、散策したのは今回が初めてでした。緑がとても綺麗で自然がとても美しく、「日本人の心の故郷」と呼ばれているからなのか、安心を感じられる場所でした。明日香村を散策した後は厄除けで知られている「岡寺」に行って来ました。まだ紫陽花が咲いていて、とても綺麗でした。

 近くにこんなイイ場所があるという事もそうですが、少しずつ自由が戻ってきた事で、コロナ以前の生活がどれだけ幸せだったか改めて感じられました。

 

 今まで心のどこかで、自分は楽しんではいけないんじゃないかという気持ちがありましたが、今は目いっぱい楽しみたいという気持ちが強くなりました。回復に繋がり、クスリを使うより楽しく幸せな人生を手に入れられたと感じています。

 

今回の散策で久し振りに自然を満喫できたのと、かなりのリフレッシュになりました。

まだ梅雨でしばらく雨の日が続くかと思いますが、今年の夏も思い出に残る日々を過ごしたいと思っています。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

【2020.07.08 Wednesday 11:41】 author : GARDEN
| - | comments(0) | - | - | - |
ハイサイグスーヨーチューガナビラ(^^)/

ハイサイグスーヨーチューガナビラ(^^)/(こんにちは、皆様ご機嫌いかが?)

梅雨真っ最中の奈良GARDENからGraden Blog係のポテトasユウタです(^^)

今、ちょうどLarry levanPlayを聞きながらノリノリでブログを書いています〜

最近つくづく、80年代は何もかもがパワフルですごくエモーションを爆発させているな〜ってすごくいいな〜って感じていますw

80年代を生きたこともないくせに何を言っているのだって感じですが、

その80’sの音楽、ファッション、芸術、思想に触れるたびにビンビンパワーを感じるのです。

生まれていない僕がこんなに感じるので、当時をサバイブしていた人たちはとても刺激的でエネルギッシュな日々を送っていたのでは?とw

施設の仲間にも80年代をEnjoyして多くの影響を受けてきた仲間たちがいるのですが、僕の尊敬する仲間は還暦間近にもかかわらず、

とてもパワフルで体からすごいポジティブな波動を出しまくっています(^^;)wスーパーエネルギッシュ!

僕がどんなに落ち込んでいても、怒りで自分が見えなくなっていてもその仲間とともに時間を過ごしているだけで、勇気がでてきたり、

自分自身を見直させてくれて、落ち着きを取り戻せるのですね〜

本当にいつも感謝しています<(_ _)>

その仲間は僕の2週間後に奈良GARDENに繋がり、ともに生活していくようになりました。ですので、ほとんど同期ですねw

当初から同期ということや、趣味やアディクションとのかかわり方、アディクションに対して求めていた物事がよく似ていたので、すぐにフィーリングが合い、意気投合しました。

初めのころは何も考えていない能天気で楽観的な人だな〜くらいで感じていたのですが、関係が深くなっていくうちに、

何も考えていないのではなくて、ネガティブなことを放置しないで、そこに「もっと良く」という愛を素直に疑心なく注ぎ込んでいるから、

ネガティブなことを自分自身で難解でややこしいことにしないで、ネガティブなことにも取り組めるんだな〜って気づいていきました。何ならそれを楽しんでいるw

僕の倍以上も人生を歩んできたその仲間から学ぶことは多くて、ドクターって感じなのですがw

その仲間から僕は、素直でいる事で自分を大切にできるということを、自分を大切にできるからこそ他人を大切にできて、

今の瞬間を楽しく大切にできるとストレートに教わった感じがします。

まぁ何よりその仲間といると自然と元気になっていく僕がいて、悩み事から目をそらさずに「どうすればもっと良くなるか?」「どうすればもっと楽しめるか?」

を自問させてくれるし、素直になるだけで選択肢がたくさん出てきたり、行動を起こす勇気が出てくるんですね〜

今回は仲間の紹介というか、僕が仲間からポジティブなエネルギーを感じていること、それに感謝しているということを綴りたかったのですが、

少しでもお伝えできていたら、幸いです。

最後に今回紹介した仲間と一緒に観た映画を紹介してさようならをしたいと思います〜

Across The Universe

 

この映画はその仲間と共同生活をしているときに、ほとんど毎日ともに映画鑑賞をしていたのですが、

その時に観たやつで、その仲間の人生のテーマソングBeatlesの「Imajine」やそのほか映画で起用されている楽曲がすべてBeatlesという

Beatlesファンにはたまらない一作となっています。

また、すごくピュアで愛を感じられる映画ですので、よろしければ是非ご覧ください(^O^)

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました<m(__)m>

 

マタヤ〜サイ( ^^) _U~~(また今度〜)

【2020.06.24 Wednesday 12:31】 author : GARDEN
| - | comments(0) | - | - | - |