〜空を舞う鷹・・気流という力に身を委ね、ふわりと揺らぐその動きには、しなやかさとはり、そして、華やぎがある。豊かな雰囲気をかもしだしながら凛としている、そんな姿に生き方を見る。〜
※写真は全て本人の許可を得て掲載しております。
 
TOTAL:  TD:  YD: 
四国キャラバン

今回のブログは川端が担当です。

 

先日中四国キャラバンというセミナーを開催して

 

高知、愛媛、広島、山口と4カ所を回り

 

各地で支援者の方やご家族の方々とお会いして来ました。

 

 

僕ともう一人の職員の二人で

 

奈良から車で各地を巡ってきたのですが

 

移動が大変だったのもあったけど

 

自分にとって良い経験ができたなと思っています。

 

 

いつもとは少し違った話し方で話してみるとか

 

最初に一番伝えたいと思っていることを話してみるとか

 

やってみると終わった後に反省することも多かったけど

 

それで良かったのだと思いました。

 

 

セミナーが終わった後は

 

一緒に行ったもう一人の職員の人が

 

各地の観光名所に連れて行ってくれたり

 

美味しいご飯を食べさせてくれたりと

 

特に道後温泉は温泉街の雰囲気がとても良く印象に残っています。

 

 

あと高知で食べたカツオと

 

愛媛で食べた鯛めしも

 

今まで食べたことのない味だったので

 

新しい体験で嬉しかったです。

 

 

人生の生き方も、仕事のやり方も

 

世の中の楽しみ方もまだまだ知らないことばかりだけど

 

刺激を怖がらずに変化を楽しめる体質にしていきたいと思っています。

【2019.12.11 Wednesday 10:51】 author : GARDEN
| - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
寒い季節になりました。

今回ブログ担当するタニです。


最近寒くなってきて

 

風邪気味で喉や鼻の調子が良くない

 

日々が続いています。

 


そんな中、私事ですが日々奮闘している事があり

 

免許取得の為頑張ってます。


ただ仕事の都合上免許を必要とする為に

 

自動車学校に通わず飛び込みで

 

免許を取ることになりましたが

 

本当にこれが大変で


学科試験はなんとか3回で受かったのですが

 

次は技能試験で、車の運転には自信がありましたので

 

簡単に合格するだろうと考えていました。

 

がなかなかそれが難しくてコースが


A〜Fまでありそれを覚えるのが

 

本当に大変でして当日にならないと

 

どのコースが出るかわかりません。

 

なかなか覚えるのが難儀で

 

毎週末ハウスでコースを覚えるのに必死でした。

 


試験官によって見るポイントも違い

 

またそれも難儀な話でしたが

 

8回目にしてようやく合格する事ができ仮免許を取得できました

 


今度は一般道路での技能試験になりますが

 

これが又大変で1〜9までのコースを覚えなければいけないのです

 

ここまできたら諦める事なく最後まで


頑張り必ず免許を取得したいと思います。

 

 

まさか免許をもう一度取る事など夢にも思っていませんでしたが

 

今回こうしてここまでこれたのも

 

何時も沢山の仲間が居てくれて声をかけて

 

応援してくれていたからだと思います。

 

 

本当に仲間には感謝してます、頑張ります。


以上です。

 

 

今回の花はガーベラです。花言葉は『希望、常に前進』です。

【2019.12.04 Wednesday 10:17】 author : GARDEN
| - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
痛みから感謝へ

吹く風も冷たく、日向にいる時と日陰に入った時にかなりの温度差を感じる季節になりました。

 

今回のブログは平山が担当します。

 

私事ではありますが、普段からお世話になっている団体様とのソフトボール大会に参加させていただいた際、右手親指を脱臼骨折してしまいました。

 

そうなって感じた事をお話させていただきたいと思います。

 

私は幼少期から何かと怪我をよくする子供でしたが、親が丈夫な体に産んでくれたお陰で大事に至る程の事はありませんでした。

 

今回、いつも当たり前のように使っていた利き手の親指が使えなくなる事でとても不自由さを感じました。

 

そんな私の事を仲間が気にして、皿洗いや食事当番を代わってくれたりと日常生活を助けてくれました。

怪我をした当日もその場にいた人が集まってきてくれて、脱臼した時はこうした方がイイよとアドバイスをくれ、すぐに病院にも連れて行ってくれました。

 

そうやって人の温かさを感じられる事が財産だと思っているし、当たり前だった事が当たり前で無くなった時に感謝が生まれました。

 

今は固定も包帯も取れましたが、まだ痛みもあり以前のように動かす事ができません。

 

今まではクスリを使って自分の事を不自由にしてきましたが、回復に繋がってからは与えられた命を大切にしていきたいと思うようになりました。

 

クリーンでいるからこそ感じられる痛みや悲しみ、そこから逃げずに乗り越えた先に幸せが訪れる事を信じています。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

【2019.11.20 Wednesday 14:04】 author : GARDEN
| - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |