〜空を舞う鷹・・気流という力に身を委ね、ふわりと揺らぐその動きには、しなやかさとはり、そして、華やぎがある。豊かな雰囲気をかもしだしながら凛としている、そんな姿に生き方を見る。〜
※写真は全て本人の許可を得て掲載しております。
 
TOTAL:  TD:  YD: 
講演会

もう7月も半ばだというのにまだまだ朝晩涼しいですね。

 

毎日田んぼからは蛙の鳴き声が聞こえてきます。

 

今回のブログは平山が担当させていただきます。

 

 

7/8(月)に平群町民生児童委員協議会様主催の

 

「薬物乱用防止講演会」が開催され

 

そこに講師として呼んでいただく機会がありました。

 

中学生向けの講演という事で、自分の中学生時代の事を思い出して話をする場面がありました。

 

自助グループや施設内で話をする事は何度もありますが

 

「講演」という形で話をするというのは生まれて初めてという事でとても緊張しました。

 

講演の最中、みんながちゃんと聞いてくれているか

 

話の内容がちゃんと伝わっているか等色んな事が気になりましたが何とか無事終える事ができました。

 

 

私は今までの中で中学生の時が一番楽しかった時期でした。

 

でも、一番問題のある時期だったとも言えます。

 

家庭内で居場所が見つからず、家出を繰り返し、やりたい事しかやらず

 

自分勝手で他人を傷付け散々迷惑をかけました。

 

 

非行を繰り返すことが本当に自分がしたかった事なのか

 

といえば…そうではありませんでした。

 

 

仲の良い友人達と同じ事をしないと

 

仲間外れにされるんじゃないかという恐れや

 

もしそうなった時の寂しさや孤独感に苛まれるくらいなら

 

みんなと一緒の事をしてる方がイイ!というのが当時の自分でした。

 

 

思えばその時から周りに合わせて自分の意見を押し殺したり

 

たくさんの思いを自分だけで抱え込んで

 

助けを求める事ができなかった生き辛さがありました。

 

そういった事を重ね続けた結果、薬物使用に至りました。

 

 

自分自身の経験を踏まえ、私が伝えられる事は

 

回復には自身の生き辛さを認めていく事が大事だという事です。

 

プライドが邪魔でなかなか前に進めないかもしれませんが

 

勇気を出して最初の一歩を踏み出して下さい。

 

回復できる場所がある事がここにあるという事を忘れないで。

 

 

今回の講演会を通して、自身の回復と成長。

 

こういった機会を与えていただいた事、話しを聞いて下さった方々に感謝します。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

【2019.07.17 Wednesday 16:22】 author : GARDEN
| - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
僕の好きな本

今日は僕の好きな本の一文を紹介したいと思います。

 

「思うとおりにならないのが人生なのか?」

 

人生は思うとおりにならないことばかりだ。

私は神様の失敗作なのかもしれない。

知識、外見、才能、そして運・・・

あまりにも足りないものが多すぎる。

 

誰と比べても私は情けなかった。

他の人は私より多くのものを持っているように見えた。

自分があまりにも無力に思え、いつも諦めてばかりいた。

 

人生は心配なことばかりだ。

 

失敗しないか、間違わないか。

とくに、人に嫌われることは恐ろしかった。

だから、いつもまわりを気にしていた。

もっと自由に生きたいけれど、孤独になるのは怖い。

手足が見えない鎖につながれているみたいだった。

 

重要なことは何も言わない。何もしない。

そうすれば何事もなく1日は過ぎていった。

時々、希望が胸にわいてくる日もあったけれど、

1日の終わりにはそれをなかったことにしてしまっていた。

そうやってやり過ごすほうが安心だったから。

 

でも、人生って、こんなものだろうか。

こんなものが私の人生なのだろうか。

 

どこかから声がする。

その声はこう言っている。

君が求めているものを教えてあげよう。

もし、それを知る勇気が君にあるのなら。

 

君には知る権利がある。

君についてのほんとうのことを。

 

〜生きているうちに〜

 

僕には、薬物をやめ今まで諦め続けていた自分を知ることからスタートしました。

このスタートは僕にとって大きな一歩でした。

あの頃に自分にもし何か伝えられるなら。

「新しいスタートを信じて歩んでくれてありがとう」

と伝えたい。

 

今まで出会った人たちも、これから出会う大切な人たちも

たくさん自分のことを知り、自分の人生に悔いなく今日を生きていけることを願ってます。

 

エイト

 

【2019.07.10 Wednesday 12:00】 author : GARDEN
| - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
3年を迎えて

皆さんこんにちは(^^)


GARDENブログのお時間です\(^o^)/


今回は大橋がお届けします!!

 

 

梅雨に入り何だか空気が重たく


どんよりした日が続いていますね(^_^;)


毎年お伝えしていますが


奈良は盆地の為、集中豪雨が発生しやすく


時折、2メートル程の排水溝が溢れる


といった現象もよく目にします。


自然の力に対して人は無力だなと


改めて感じる今日この頃です。

 

 

さてさて、暗い話はここまでにして


明るくいきたいと思います(^^)

 

今日は何と!私の3年目の


クリーンバースデーなのです\(^o^)/


パチパチパチパチ(笑)

 


6/3がクリーンタイムなのですが


施設の入所して3年が経ちました。


今年の8/14でリアルバースデーは


4回目を迎えます(*´ω`*)

 

 

まさか、3年前の僕は


こんなにも長く居続けるとは


夢にも思いませんでした。

 

『良くなるものなら良くなりたい』
『治せるものなら治してみろ』
『僕より病気が酷い人間は山程いる』
『僕はまだ底辺ではない』

 

そんな事を抱え入寮したのを


今でも覚えています。

 


今でこそ自身の生き方に誇りを感じ


僕を支えてくれた感謝を

 

新たな仲間に返していく事が


天命とさえ感じる様になりました。

 

 

しかし入寮した当初は回復のやり方さえ分かれば正直な話


『他』はどうでも良かったと考えていました。


けれどいつまで経っても『他を大切にしない』私は


自分の考えに囚われ続け1年8ヶ月をかけてようやく


『仲間を思いやる生き方』を意識するようになりました。

 


ゆっくりですが、確実に私は


『変化』を感じれる様になりました。

 

今では仲間たちの変化も感じ


その変化が私の『生き甲斐』に変わりつつあります。

 

いつか『仲間の変化が生き甲斐だ』と


心から話せる時を夢みて今日はバースデーを迎えたいと思います。

 

 

皆さん、私を支えてくださり本当に感謝です。


これからも宜しくお願いします(^^)

【2019.06.26 Wednesday 15:05】 author : GARDEN
| - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |