〜空を舞う鷹・・気流という力に身を委ね、ふわりと揺らぐその動きには、しなやかさとはり、そして、華やぎがある。豊かな雰囲気をかもしだしながら凛としている、そんな姿に生き方を見る。〜
※写真は全て本人の許可を得て掲載しております。
 
TOTAL:  TD:  YD: 
<< 変わり目と進化 | main | 石舞台 >>
ハイサイグスーヨーチューガナビラ(^^)/

ハイサイグスーヨーチューガナビラ(^^)/(こんにちは、皆様ご機嫌いかが?)

梅雨真っ最中の奈良GARDENからGraden Blog係のポテトasユウタです(^^)

今、ちょうどLarry levanPlayを聞きながらノリノリでブログを書いています〜

最近つくづく、80年代は何もかもがパワフルですごくエモーションを爆発させているな〜ってすごくいいな〜って感じていますw

80年代を生きたこともないくせに何を言っているのだって感じですが、

その80’sの音楽、ファッション、芸術、思想に触れるたびにビンビンパワーを感じるのです。

生まれていない僕がこんなに感じるので、当時をサバイブしていた人たちはとても刺激的でエネルギッシュな日々を送っていたのでは?とw

施設の仲間にも80年代をEnjoyして多くの影響を受けてきた仲間たちがいるのですが、僕の尊敬する仲間は還暦間近にもかかわらず、

とてもパワフルで体からすごいポジティブな波動を出しまくっています(^^;)wスーパーエネルギッシュ!

僕がどんなに落ち込んでいても、怒りで自分が見えなくなっていてもその仲間とともに時間を過ごしているだけで、勇気がでてきたり、

自分自身を見直させてくれて、落ち着きを取り戻せるのですね〜

本当にいつも感謝しています<(_ _)>

その仲間は僕の2週間後に奈良GARDENに繋がり、ともに生活していくようになりました。ですので、ほとんど同期ですねw

当初から同期ということや、趣味やアディクションとのかかわり方、アディクションに対して求めていた物事がよく似ていたので、すぐにフィーリングが合い、意気投合しました。

初めのころは何も考えていない能天気で楽観的な人だな〜くらいで感じていたのですが、関係が深くなっていくうちに、

何も考えていないのではなくて、ネガティブなことを放置しないで、そこに「もっと良く」という愛を素直に疑心なく注ぎ込んでいるから、

ネガティブなことを自分自身で難解でややこしいことにしないで、ネガティブなことにも取り組めるんだな〜って気づいていきました。何ならそれを楽しんでいるw

僕の倍以上も人生を歩んできたその仲間から学ぶことは多くて、ドクターって感じなのですがw

その仲間から僕は、素直でいる事で自分を大切にできるということを、自分を大切にできるからこそ他人を大切にできて、

今の瞬間を楽しく大切にできるとストレートに教わった感じがします。

まぁ何よりその仲間といると自然と元気になっていく僕がいて、悩み事から目をそらさずに「どうすればもっと良くなるか?」「どうすればもっと楽しめるか?」

を自問させてくれるし、素直になるだけで選択肢がたくさん出てきたり、行動を起こす勇気が出てくるんですね〜

今回は仲間の紹介というか、僕が仲間からポジティブなエネルギーを感じていること、それに感謝しているということを綴りたかったのですが、

少しでもお伝えできていたら、幸いです。

最後に今回紹介した仲間と一緒に観た映画を紹介してさようならをしたいと思います〜

Across The Universe

 

この映画はその仲間と共同生活をしているときに、ほとんど毎日ともに映画鑑賞をしていたのですが、

その時に観たやつで、その仲間の人生のテーマソングBeatlesの「Imajine」やそのほか映画で起用されている楽曲がすべてBeatlesという

Beatlesファンにはたまらない一作となっています。

また、すごくピュアで愛を感じられる映画ですので、よろしければ是非ご覧ください(^O^)

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました<m(__)m>

 

マタヤ〜サイ( ^^) _U~~(また今度〜)

【2020.06.24 Wednesday 12:31】 author : GARDEN
| - | comments(0) | - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする