〜空を舞う鷹・・気流という力に身を委ね、ふわりと揺らぐその動きには、しなやかさとはり、そして、華やぎがある。豊かな雰囲気をかもしだしながら凛としている、そんな姿に生き方を見る。〜
※写真は全て本人の許可を得て掲載しております。
 
TOTAL:  TD:  YD: 
<< 川の流れのように | main | 黄金の花 >>
家族の赤い糸

今回、ブログを担当するタニです。


最近はコロナより猛暑が続く事の方が

 

ニュースで多く取り沙汰されてるような気がします。

 

それだけ、今年の夏は例年よりも暑さを増している気がします。


梅雨が長かっただけに

 

この猛暑は変化が大きすぎて

 

身体がついていけない部分も正直あります。

 


ただ、日本ならではの四季を感じる事も出来ます。


そんな四季の変化を感じる時期に

 

私自信、大きな変化がありました。

 


一つは前にも報告しましたが9月から

 

一人暮らしをしまをする事になりましたが、

 

パートナーと二人で暮らすことになります。

 

パートナーとは、一旦は離婚した嫁です。

 


この度、娘たちのアドバイス、

 

尽力もあり復縁する運びとなりました。


何か不思議です。自分の力ではなく

 

何か大きな流れの中にゆっくりと身を任せていて、


相手をコントロール、支配するのではなく、

 

相手を理解し、繋がっている世界にいることによって

 

家族との関係が新しい形で再構築されている感じがします。

 


今、私は何が大事なのかハッキリしています。


残りの人生はその大事な人、場所、物と

 

共存し理解し合える決断と行動をしていきたいです。


まだコロナ、猛暑がしばらく続きますので

 

皆様もどうかお体に気をつけてください。

【2020.08.19 Wednesday 14:22】 author : GARDEN
| - | comments(0) | - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする